2016年12月19日 (月)

16. 愛知県高校サッカー 刈谷、昇格は23日へ・・。

16. 愛知県高校サッカー
プリンスリーグ東海 参入戦が始まりました・・・

刈谷は決勝で藤枝東にPK戦に敗れ・・・23日の昇格決定戦に挑むことになりましたね・・
プリンス東海昇格に向けた最後の公式戦、3年生にとっては最後の公式戦となります・・・

・・・がんばってほしいです。

E

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月18日 (日)

16. アイスホッケー 王子優勝・・。

2016. 日本アイスホッケー
アイスホッケーの全日本選手権は、長野・ビッグハットで決勝が行われ、王子が栃木日光を3ー2で破り、4年ぶり36度目の優勝を遂げた。王子は第1ピリオド11分、パワープレーから橋場が先制点を挙げ、第2ピリオドには2点を追加。第3ピリオドには残り11分で栃木日光に1点差に追い上げられたが、GK小野田を中心に守り切った。(時事通信)

久々にアイスホッケーの話題・・・。
決勝戦をテレビ観戦していましたが・・・ひさしぶりにおもしろかったでした・・

ヨーロッパ、北米はアイスホッケーが国技にもなっており・・・日本でもアイスホッケーがドンドン盛り上がって世界選手権がTV中継されるくらいになってほしいな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月17日 (土)

16. 中日 森監督らしい激励のことば・・。

16. 中日ドラゴンズ
中日は、名古屋市内のホテルで育成1人を含む新人7選手の新入団発表を行った。選手の家族も見守る晴れやかな席で、森繁和監督(62)の口から「何年か後にフリーエージェント(FA)で出ていってくれるのを期待しています」とドッキリ発言が飛び出した。。(サンケイスポーツ)

中日 新入団発表・・・そのなかで森監督の発言が話題になっていますね・・・

深みのある激励の言葉ですね・・・・・・全員がFAがとれる選手に成長すれば・・・中日とっては大当たりとなりますね・・。

森監督らしい言葉・・・2017年の中日は期待できますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月16日 (金)

16.秋 高校野球 佐野日大 松本監督勇退・・。

16. 高校野球
甲子園に春夏通算で10回出場した佐野日大高校硬式野球部の松本弘司監督(65)が今年度限りで退任することになった。(asahi.co)

栃木の強豪 佐野日大 野球部 松本弘司監督が退任の話題・・
松本監督は1974年に監督に就任。夏に6回、春に4回 チームを甲子園に導きましたね、42年間佐野日大一筋で、野球部を全国的に有名に育て上げましたね・・。

とくに記憶にのこるのは、2014年センバツで好投手田嶋君を擁し、智辯学園、明徳義塾の強豪を延長で勝ってベスト4入りを果たした活躍は思い出深いですね・・

また後任の監督に卒業生で元阪神の麦倉洋一さん、佐野日大が甲子園に初出場した1989年夏のエースとして活躍しましたね・・・
松本監督の果たせなかった全国制覇を成し遂げたいとコメントしている模様・・・

松本監督、お疲れ様でした・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月15日 (木)

16. 高梨沙羅選手、歴代1位を抜くのは〝今〟

ノルディックスキー W杯ジャンプ女子第4戦昨季総合女王の高梨沙羅が“鳥人”を超えた。92・5メートル、98・5メートルの合計250・7点で今季3勝目。1回目の4位から2回目に最長不倒をマークして逆転勝利を収めた。W杯での勝率が最も低く、鬼門ともいえるロシアでW杯通算47勝目を挙げ、ジャンプの男女を通じてマッチ・ニッカネン(フィンランド)を抜いて単独歴代2位となった。(スポニチアネックス)

高梨沙羅選手が歴代2位のW杯47勝を挙げた話題・・
すごいですね・・・しかし今シーズンは随分と大人の雰囲気ですね・・・

歴代1位は今も現役ですが、不調で無期限の休養しているシュリーレンツァウアー(オーストリア)の53勝ですね・・・

53勝を抜くのは・・・いま・・・がんばってほしいですね・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月14日 (水)

16. 「夢の向こうに」 滋賀で開催・・・。

楽天則本昂大投手が、滋賀・大津市内で行われた「プロ野球選手によるシンポジウム『夢の向こうに』IN滋賀」に出演した。故郷滋賀での野球教室には、今年のセンバツで8強だった滋賀学園など加盟56校、330人の高校球児が参加。身ぶり手ぶりで投球フォームなどのアドバイスを送った。(日刊スポーツ)

プロ野球選手によるシンポジウム『夢の向こうに』の話題・・・

今年は滋賀県で開催・・・地元出身の則本昂大投手が参加しましたね・・・
八幡商 剛腕投手だった則本投手・・・今年は近江の京本投手もドラフト指名され近年滋賀出身のプロ野球選手が多く輩出していますね・・

このイベントは本当に良いことだと思いますね・・時間が許す限り、多くのプロ野球選手が参加して野球少年へ夢を与えてほしいです・・・
これが真のプロ選手としてやるべきことだとも思いますね、数多く開催されることを望みます・・


それにしても・・・同じ滋賀出身のソフトバンク松田選手が参加していないのが・・・残念。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月13日 (火)

16. 斎藤祐樹投手の契約・・。

日本ハム斎藤佑樹が7年目への覚悟を決めた。札幌市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、4年連続の減俸となる、300万円ダウンの2000万円(金額は推定)でサインした。(日刊スポーツ)

斎藤祐樹投手の話題・・・
今シーズン未勝利・・・2015年1勝・・・この成績で2000万もらえる根拠は何なんでしょうか?
2017年シーズンに向けて、球団として何を期待しているのか・・と思ってしまいますね・・。

これだけ結果がでないなか・・・この年棒を掲示されて、斎藤投手も球団に居づらいのでは・・・

いずれにしても、よくわからない契約となってきましたね・・。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月12日 (月)

16. 愛知県高校サッカー 刈谷、最後の公式戦・・。

16. 愛知県高校サッカー
プリンスリーグ東海 参入戦が12月17日から始まりますね・・・今年は17、18日は磐田市ゆめりあ競技場、23日は笠松町の岐阜フットボールセンターで開催されます

各県の1部リーグの優勝校(1位校)同士の対戦で・・・そのなかから2校が来シーズンのプリンスリーグ東海への昇格が決まります・・。

愛知県は東海学園がすでに1部降格が決まっているため・・・ここは愛知県のチームで入れ替えしたいところ・・・

その愛知県からは県1部1位の刈谷が参入戦出場・・・選手権出場を惜しくも逃した3年生にとっては最後の公式戦となります・・・

・・・がんばってほしいですね・・。

Er


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月11日 (日)

16. グランパス、U18も降格・・・。

名古屋グランパスにとっては悪夢のような一年だ。トップチームはJ1で16位に終わり、クラブ史上初のJ2に降格。そして11日、プレミアリーグWESTの今季最終節となる第18節を戦った名古屋グランパスU18は、敵地で東福岡高に0-4で完敗。来季のプリンスリーグ東海への降格が決定した。(ゲキサカ)

名古屋グランパスの降格の話題・・・
J1での降格につづき・・・U18の最高リーグでも降格ですね・・・クラブ育成のもとととなっているU18でこの状況は・・グランパスの将来が不安になってしまいますね・・・

残念な結果と・・・・クラブ経営と育成能力のなさが浮き彫りになった印象ですね・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月10日 (土)

16. ジャンプ高梨選手、3連勝ならず・・。

ノルディックスキーのW杯女子はロシアのニジニータギルで個人第3戦が行われ、高梨沙羅は1回目に102メートルを飛んで首位に立ったが、2回目は86メートルで218.3点の3位となり、開幕3連勝はならなかった。(時事通信)

ジャンプ女子高梨沙羅選手の話題・・
今シーズンもすでに2勝していて好調な高梨選手でしたが、3戦目は風の影響で負けた模様・・・ジャンプ競技は風の環境で飛距離が変わってくるので・・・この日の高梨選手にとっては不運だったんでしょうね・・

しかし今シーズンは世界選手権があり、まだメダルがない高梨選手にとっては正念場のシーズンにありそうですね・・・。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 9日 (金)

16. 花園ラクビー場の改修工事・・。

東大阪市は2019年のラグビーワールドカップの試合会場となる「市花園ラグビー場」の大規模改修後のイメージを公表した。改修工事は平成29年3月に着工し30年中の完成を目指す。今までなかった照明設備を4カ所に設置してナイター試合に対応。また大型スクリーンも設置する。座席数は、北側スタンドの新設などでこれまでの約1万9千席から約2万4千席に増える。改修費は約72億6千万円で、うち約29億2千万円を国の交付金で賄う。(産経新聞)

2019年ラクビーW杯の会場工事の話題・・
72億かけてこれだけ・・・って感じのイメージ図だったでしたね・・・もっと座席数を増やせないのか・・・屋根は? いっそドームでもいいのでは・・・思い切った構想で挑んでほしかったなぁ・・・

いずれにしても・・・高校ラクビーの聖地でもあり・・・歴史を残しつつ・・近代化にしてほしかったな・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 8日 (木)

16. 三宅氏、国際連盟役員選に出馬・・。

日本ウエイトリフティング協会は8日、三宅義行会長が来年5月に予定されている国際連盟の役員選挙に立候補する意向であると明らかにした。副会長か理事選への出馬を検討している。日本協会理事会で承認される見通し。(時事通信)

三宅氏が役員に立候補した話題・・・
最初この話題を知ったときはロンドン、リオデジャネイロ両五輪女子48キロ級メダリスト三宅宏実選手が立候補したと思いましたが・・・お父さんのほうだったのですね・・・

国際連盟の理事になって何がやりたいのか?・・・意図があってのことだと思いますが・・・

ちょっと知りたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 7日 (水)

16. 上原浩治投手、レッドソックス再契約ならず・・。

レッドソックスからFAとなった上原浩治投手が同球団と再契約を結ぶ可能性がなくなった。現在、ワシントン近郊で開催されているウインターミーティングで同球団の強化責任者であるデイブ・ドンブロウスキ氏が「条件を提示したが、まだ時間が必要ということだった。コウジはレッドソックスに大きく貢献してくれた。球団に残してくれた功績は大きい。感謝の気持ちを伝えた」と語り、他球団への移籍は確実な状況となった。(fullcount)

上原投手の話題・・・
やはり・・年齢的なものが・・・契約上で大きくマイナスとなって条件を掲示したように思えますね・・・それに上原自身が少し考えたのが・・・切られた要因でしょうね・・・

2013年の活躍と、その後チームへの貢献度が高く、地元ファンからも支持されている存在でしたが残念・・。

いずれにしても制球力があり・・・まだやれる印象・・・
がんんばってほしいですね・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 6日 (火)

16. 川内優輝、感動の3位で大きく前進・・・

福岡国際マラソン
奇跡の激走で集大成の大舞台が見えた。来夏の世界選手権の代表選考会を兼ねて行われ、川内優輝が2時間9分11秒で日本人トップの3位に入り、代表入りに大きく前進した。(スポニチ)


川内優輝選手のマラソン3位の話題・・・
やりましたね・・代表を手中にした模様・・・
11月12日に右ふくらはぎを痛め、2日には左足首を捻挫。絶体絶命の状況を乗り切り、レース後は号泣しましたね・・・

それにしても、彼の走りを見ていると・・自然と勇気を人々にあたえているように感じ、私ももらっていますね・・
この走りにいつも感動します

29才の年齢で・・・真面目な公務員ランナー・・・できれば東京オリンピックで雄姿をみたいものいです


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 5日 (月)

16. 男子バレー 石川祐希選手、イタリアへ・・。

バレーボール男子日本代表のエースで、中大3年の石川祐希がイタリア1部リーグのラティーナ合流を前に都内で会見を行った。(日刊スポーツ)

愛知県岡崎市出身の石川祐希選手の話題・・・

星城高校のときから注目され・・・女性からの人気もさることながら・・いまや日本のエースですね・・
今回2度目のイタリアで・・・前回のモデナは出場機会が少なかったので・・・今回はチームの状態はあまり良くないラティーナ・・レギュラー獲得にがんばってほしいですね


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 4日 (日)

16. メジャー超大物、高知へ・・

インディアンス、レッドソックスなどでプレーし、大リーグ通算555本塁打を誇るマニー・ラミレス外野手が、独立リーグ・四国アイランドリーグ(IL)plusの高知と入団交渉を行っていることが分かった。(日刊スポーツ)

すごい話題ですね・・・ラミネスといえば・・
大リーグ歴代15位の通算555本塁打を誇り、打率も通算で3割超の超一流打者ですね。来年で45歳ですが・・・・日本で彼が見られるのはファンにとっては素晴らしいことです

球団はあくまで選手としての起用を想定し、入団OKの姿勢を示している模様・・・。

本人が・・・いたって親日家であったようですが・・・ここまでして日本でのプレーを望んででいたのは驚きですね・・・

やはり・・・ラミネス自身は
独立リーグよりも・・・その後のことを考えたうえでの入団となりそうが、この大物に日本球界がどう対応するのか注目されます・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 3日 (土)

16. 大相撲の問題・・。

2016. 大相撲
1年納めの九州場所が終わった。2016年の大相撲界を振り返ると・・・初場所で大関・琴奨菊(32)、春場所と夏場所で横綱・白鵬(31)、名古屋場所で横綱・日馬富士(32)、秋場所で大関・豪栄道(30)、九州場所で横綱・鶴竜(31)が優勝した、この5人はいずれも賜杯を抱いた時に30歳を超えている。1年を通して20代優勝者が出なかったのは年6場所制が始まった1958年以降で初めて。昨年まで白鵬が9年連続で受賞していた年間最多勝も、6場所中4場所で12勝以上を挙げた30歳の大関・稀勢の里が受賞した。(スポニチ)

大相撲の話題・・・
20才代の優勝力士が登場しない深刻な問題に直面している模様ですね・・・

いまの20才代でどの力士が有力なのか・・見当もつかないですが・・・
参考までに・・・
照ノ富士が23才で賜杯を抱いて大関に昇進したが、その後は両膝の状態が思わしくなく低迷中
高安(26)、御嶽海(23)、正代(25)、遠藤(26)・・・・北勝富士(24)、佐藤(20)、小柳(23)、貴源治(19)・・・・

ら・・・が次の世代を担う候補とのこと・・・

それにしても稀勢の里なんかはもっと早く優勝しないのでは・・・と思う相撲界・・
来年はどうなるのか・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 2日 (金)

16. 高校ラクビー 出場校・・。

2016. 高校ラクビー
第96回全国高校ラグビー大会はシード校を発表し、Aシードに西は春の選抜大会を制した東福岡と国体優勝の御所実(奈良)、東は選抜大会で準優勝の桐蔭学園(神奈川)が選ばれた。
Bシードは10校で、西は前回大会優勝の東海大仰星(大阪第1)をはじめ、京都成章や常翔学園(大阪第2)、大阪桐蔭(大阪第3)、石見智翠館(島根)が選出。東は、出場校中最多66度出場の秋田工、国学院栃木、深谷(埼玉)、東京(東京第1)、中部大春日丘(愛知)となった。
組み合わせ抽選会は12月3日に行われる。(サンケイスポーツ)

冬の風物詩 高校ラクビーの出場校、シード校が決まった話題・・
愛知からは4年連続花園の中部大春日丘が出場・・・がんばってほしいですね・・・

やはり東福岡、御所実、桐蔭学園、そして昨年優勝の東海大仰星が中心になっていきそうですね

※出場校一覧
T1
T2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 1日 (木)

16.秋 高校野球オフシーズン・・。

2016. 愛知県高校野球
高校野球は、12月から翌年の3月の第二土曜日を迎えるまでは、対外試合は禁止されていて・・・、
いわゆるオフシーズンが始まりましたね。

高校野球ファンにとっては、かぎりなく寂しい期間となりますね。

しかしここから・・冬の厳しい練習で、ひとまわりパワーアップしてくる春を楽しみにしたいですね・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月30日 (水)

16. 魅力に欠けたWBC・・・

野球世界一決定戦のWBCが来年3月の第4回大会を最後に終了する可能性があるという。NBCスポーツなど米国の複数メディアが報じた。(スポーツアネックス)

魅力に欠けたWBCの話題・・・
もともと・・・大リーグ機構とその選手会によって立ち上げられたWBC。2006年に第1回大会、3年後の2009年、その4年後の2013年に3回開催されましたが、大会の目的とされていた野球市場の拡大とそれに伴う収益の増大は主催者側の思惑通りにはいかなかった模様ですね・・・

関係筋からも収益を上げられなければ、2017年の大会が最後になるかもしれないと示唆している状況・・・、五輪の代わりとして行われてきた野球の国際大会にしては採算が合わないようですね・・・

また・・・
なにより野球王国アメリカで関心が薄いのが大きいですね・・
五輪のように刺激する要素がなく。大リーグの公式戦の方がはるかに重要のようで応援するチームの選手がまだ開幕前の3月にケガでもしたら・・・と考えるファンが多く・・・WBC大会の魅力のなさが浮き彫りになっていますね・・・

そして日本でも・・イマイチ盛り上げに欠けた印象で・・・WBCを開催するにあたり世界に野球の魅力が伝わらない状況では・・・しかたがないでしょうね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月29日 (火)

16. 高校駅伝 倉敷、5分台で1位・・。

2016 高校駅伝予選。
暮れの風物詩、全国高校駅伝代表校(男子)が出揃いました・・・

今年の予選トップは倉敷・・・5分台は見事・・・3連覇を目指す広島の世羅は6分台・・・

長野 佐久長聖は両大会で6分台・・安定感がありますね

しかし例年・・・
本番では何が起こるかわからないのが高校駅伝の面白さ・・・
予選タイムはあくまで参考ですね・・

12/25の全国大会がたのしみです・・。

※(県大会、地区大会の速いタイムで順位を決めてみました)
41
1112_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月28日 (月)

16. 高校駅伝 豊川、6分台で優勝・・。

2016 高校駅伝東海地区大会
東海地区の各県予選上位校による大会が行われ・・・
※男子
愛知県大会につづき豊川が優勝しました・・
しかも6分台の優勝・・・・これは全国大会がたのしみですね・・・

また期待していた豊川工は2:11:49で16位・・・全国大会15回出場を誇る古豪は苦戦していますね・・来年に期待です

※女子
岐阜の土岐商が優勝しました・・
2位は愛知県大会2位の光ヶ丘女子が入りましたね・・・

いずれにしても全国大会は12/25・・・たのしみです。

W

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月27日 (日)

16. 愛知県高校サッカー 1部リーグ・・。

15. 愛知県高校サッカー
愛知県高校サッカーのリーグ戦・・・
1部リーグは県選手権準優勝の刈谷が優勝でした・・・来年へ向けてプリンスリーグ参入戦が12月に開催され・・・3年生はその試合で引退となりますね・・・

2部への降格は三好、熱田が決定・・・熱田は今年は精彩を欠いた1年となりましたね・・・

そして・・・
そのプリンスリーグ東海では16試合(年間18戦)が終わった時点で東海学園の1部リーグへの降格が決まった模様・・・。

こうなると・・・・
刈谷が12月のプリンス参入戦で負けると1部に残留することから・・・1部8位の愛知が2部降格となりますね・・・

12


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月26日 (土)

16. 中日 新外国人・・

2016. 中日ドラゴンズ
中日が、ダイリーグ・ドジャースでプレーしたアレックス・ゲレーロ外野手(30)を獲得することが25日、わかった。ドミニカ共和国などで新外国人選手を調査し自ら交渉した森繁和監督がこの日、出演したラジオ番組内で「ボクの中では契約したつもりでいる。内野も外野もできる」と明かした。12月に正式発表される見通し。(スポーツアネックス)

中日 新外国人の話題・・・
オフにエルナンデス、ナニータなどビシエド以外の外国を人解雇した中日・・新外国人の補強に注目していましたが・・

ゲレーロ選手を獲得の模様ですね・・

キューバ出身の右投げ右打ちの外野手で、13年10月にドジャースと契約。メジャー2年目の15年に106試合出場で11本塁打。今季は左膝のケガで故障者リスト入りし、出場機会がないまま6月に自由契約となっていたようです・・・

森監督が注目した逸材・・・ケガの完治が心配されますが・・・たのしみですね


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月25日 (金)

16.秋 高校野球 21世紀県推薦校・・。

2016.高校野球
第89回選抜高校野球大会の「21世紀枠」の各都府県推薦校46校が出そろった。今後、東北、関東・東京、東海、北信越、近畿、中国、四国、九州の各地区で1校に絞り、北海道と合わせた9校が候補校として来月16日に発表される。(毎日新聞)

21世紀推薦校が決まりましたね・・

このあと・・
来年1月27日の選考委員会で、候補校9校の中から東日本(北海道、東北、関東・東京、東海、北信越)と西日本(近畿、中国、四国、九州)に分けて各1校を選び、残る1校を地域を限定せずに選出・・・・。

愛知県からは桜丘が選出、東海代表に選出されるか・・・注目

【21世紀枠推薦校 】
青森 弘前東
岩手 不来方
宮城 佐沼
秋田 横手
山形 山形南
福島 小高工
茨城 常磐大高
栃木 石橋
群馬 前橋西
埼玉 川越工
千葉 中央学院
東京 日野
神奈川 横浜創学館
山梨 韮崎工
静岡 韮山
愛知 桜丘
岐阜 多治見
三重 四日市
長野 小諸商
新潟 村上桜ケ丘
富山 富山東
石川 飯田
福井 羽水
滋賀 彦根翔陽・彦根翔西館
京都 洛星
大阪 今宮
兵庫 三田松聖
奈良 高取国際
和歌山 日高
鳥取 倉吉東
島根 大田
岡山 玉島商
広島 尾道商
山口 熊毛南
香川 土庄
徳島 生光学園
愛媛 今治北大三島
高知 中村
福岡 小倉工
佐賀 白石
長崎 長崎東
熊本 球磨工
大分 大分西
宮崎 高千穂
鹿児島 武岡台
沖縄 宮古総合実

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月24日 (木)

16. 中日 岩瀬仁紀投手、来年が正念場・・。

2016. 中日ドラゴンズ
18年目の岩瀬が現状維持の5000万円でサインした。2年ぶりに1軍登板を果たした今季は15試合で0勝2敗、2ホールド。「普通に考えたらダウン」と反省を込めて話した。来季へ向け、「1軍で通用する球を1年通じて投げられるように。とにかくもう一度、優勝争いをしたい」と意気込みを示した。(時事通信)

中日 岩瀬仁紀投手の話題・・
15試合で5000万はすごいですね去年3億円から2億5000万円減 あれだけ金額が落ちたからでしょうね・・・

それにしても・・辞めないのですね・・・
というか・・このままでは辞められないのでしょうね・・・

球団からは、さすがに解雇ができない選手・・

正念場の来季は なんとか活躍してほしいですね・・。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月23日 (水)

16.秋 高校野球 女子部員の補佐 承認へ・・。

2016.高校野球
日本高野連は、大阪市内で全体審議委員会を開き、春夏の甲子園練習で女子部員(マネジャーを含む)の補助参加を認める原案をまとめた。25日に行われる理事会で承認され、来年1月のセンバツ、選手権、両運営委員会で許可されれば、来春の甲子園練習から女子部員の補助が可能になる見通しだ。(デイリースポーツ)

この夏・・・大分高校の女子マネージャーがノックを補佐をしたことから・・・話題となっていましたが・・・ようやく容認されるようですね・・・。

そもそも・・2008年のセンバツにもありましたね
華陵野球部員だった高松香奈子さんが甲子園練習に参加できなく話題になりました・・・このときは学校側から高野連に参加の打診をしていたのにもかかわらず・・ダメだったでしたね・・・

危険性の観点で・・・高野連の規定はわかりますが・・・、学校側と御両親が同意のもとで練習参加したのならだれも文句はい言わないと思いますが・・・・・
また・・・普通の練習試合等ではあたりまえのようにノックの補佐をしているのを よく見かけるのに・・・・
・・・・ほんと情けない対応ですね。

それにしても 大分女子マネージャーが知らずに補佐をしていたから・・話題になっている状況は・・・・・グランウドに入ってなければ永久に承認されなかったのでしょうね・・。

そして・・・ここで承認されれば
・・・これまでのの女子マネージャー、女子野球部員は かわいそうに思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月22日 (火)

16. 高校サッカー 選手権出場校・・・

2016. 高校サッカー
冬の風物詩・・・
12/30に開幕の全国高校サッカー選手権大会の出場校が京都以外で決まりましたね
連覇を目指す・・・東福岡、夏の総体優勝の市立船橋が中心になりそうです

【北海道】旭川実(4年ぶり5回目)
【青森】青森山田(20年連続22回目)
【岩手】遠野(4年連続26回目)
【宮城】聖和学園(3年連続4回目)
【秋田】秋田商(2年連続42回目)
【山形】山形中央(4年ぶり11回目)
【福島】尚志(3年連続8回目)
【茨城】鹿島学園(4年ぶり8回目)
【栃木】佐野日大(4年ぶり8回目)
【群馬】前橋育英(3年連続20回目)
【埼玉】正智深谷(2年連続3回目)
【千葉】市立船橋(2年連続21回目)
【東京A】駒澤大(2年連続3回目)
【東京B】関東一(初出場)
【神奈川】桐光学園(2年連続10回目)
【山梨】山梨学院(2年ぶり5回目)
【新潟】帝京長岡(3年ぶり5回目)
【長野】創造学園(4年ぶり2回目)
【富山】富山一(2年連続27回目)
【石川】鵬学園(初出場)
【福井】北陸(5年ぶり4回目)
【静岡】藤枝明誠(7年ぶり2回目)
【愛知】東邦(4年ぶり5回目)
【岐阜】中京(初出場)
【三重】海星(初出場)
【滋賀】野洲(2年連続10回目)
【京都】11/23(水・祝) (――)
【大阪】東海大仰星(4年ぶり5回目)
【兵庫】滝川二(2年ぶり19回目)
【奈良】一条(3年ぶり7回目)
【和歌山】和歌山北(4年ぶり10回目)
【鳥取】米子北(7年連続12回目)
【島根】立正大淞南(2年ぶり15回目)
【岡山】岡山学芸館(初出場)
【広島】広島皆実(4年連続13回目)
【山口】高川学園(2年ぶり23回目)
【香川】高松商(11年ぶり22回目)
【徳島】徳島市立(2年ぶり15回目)
【愛媛】松山北(2年ぶり5回目)
【高知】明徳義塾(3年連続7回目)
【福岡】東福岡(4年連続18回目)
【佐賀】佐賀東(2年ぶり9回目)
【長崎】長崎総科大附(2年ぶり4回目)
【熊本】ルーテル学院(5年ぶり4回目)
【大分】大分(2年連続9回目)
【宮崎】鵬翔(4年ぶり13回目)
【鹿児島】鹿児島城西(3年連続7回目)
【沖縄】那覇西(2年連続15回目)
 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月20日 (日)

16.秋 高校野球 近畿の7校目・・。

2016.高校野球
明治神宮大会を強豪の履正社が優勝・・・
この優勝により、来春に行われるセンバツの近畿出場枠が「6」から「7」になりますね・・。

6枠では・・
優勝・ 履正社(大阪)
準優勝 ・神戸国際大付(兵庫)
4強・ 大阪桐蔭(大阪)、滋賀学園(滋賀)
・・・・は当確。

8強の智弁学園(奈良)、報徳学園(兵庫)も敗れた準々決勝で接戦を演じたため有力とされています・・・。

そうなると・・・7校目は・・
順当に考えれば、残る8強の高田商(奈良)、上宮太子(大阪)の2校からの選出となります・・・。

高田商は1回戦で和歌山東(和歌山)に延長13回の大接戦で勝利。しかし準々決勝で優勝した履正社に0-7で敗戦していますね・・・。
上宮太子は秋大阪大会を履正社に勝って優勝、近畿大会では準々決勝で敗れはしましたが強さを証明しましたね、しかし・・・大阪からすでに2校の選出が濃厚で、3校目が選ばれるかが微妙ですね。

そうなると・・・
やはりコールド負けを喫したものの高田商が有力視されそう・・・。

いずれにしても近畿7校目が注目されますね


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月19日 (土)

16. 愛知県高校サッカー 刈谷、全国ならず・・。

2016. 愛知県高校サッカー
全国高校サッカー愛知県大会決勝・・・・
○東邦1-0刈谷
東邦が勝って全国大会出場を決めましたね・・・
18年ぶりの出場に期待していた夏の総体出場の刈谷は夢を絶たれましたね・・・。

しかし・・
今年は1部優勝、総体優勝夏ですばらしい活躍でした・・・残念でしたが冬の全国は来年に期待ですね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月18日 (金)

16. グランパス 風間八宏新監督・・。

2016.名古屋グランパス
J2降格が決定した名古屋の新監督に、川崎F監督の風間八宏氏が就任することが、決定した。川崎市内で名古屋関係者と接触し、この日までに受諾。練習前に大森征之チーム統括強化補強担当が近日中の正式発表を選手に通達した。(スポニチ)

風間八宏新監督の話題・・・
風間監督は4年半在籍した川崎Fを契約満了で退任することが決まっていたため・・グランパスの関係者が打診した模様・・・。

パスをつなぐサッカーで川崎Fを年間勝ち点2位に導いた手腕で、、ボロボロのチームの立て直しに期待したいですね・・・

いずれにしてもJ2降格で主力選手が大量に放出しているなか・・・

来季は・・どれだけやれるかが見ものです・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月17日 (木)

16.秋 高校野球 大阪 今宮、21世紀選出・・。

来春の第89回選抜高校野球大会の21世紀枠候補校に、府立今宮高校を推薦すると発表した。 今宮高は、バッテリーを中心に安定した守備と強い打撃力を発揮し、今秋の近畿地区高校野球大会府予選では上宮高や大商大高などの私学有力校に勝って8強入りした。また、練習グラウンドをサッカー部や陸上部と共用するという厳しい練習環境を克服していることも推薦理由とした。(毎日新聞)

注目された大阪の21世紀枠・・・
今宮を選出しましたね・・・同じ8強の北野を抑えての選出となりました・・・
どっちかと思っていましたが・・・

今宮は1947年のセンバツ出場経験があり・・・選出されれば70年ぶりの甲子園となりますね・・

しかし・・・大阪は履正社、大阪桐蔭が甲子園確実・・・大阪3校目が21世紀枠で選出もなかなか難しいでしょうね・・・

しかしこれを機に今後の活躍に期待したいですね・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月16日 (水)

16.秋 高校野球 履正社が神宮優勝・・。

明治神宮野球大会
○履正社11-6早稲田実開催されている明治神宮大会の話題・・・
大阪の履正社が早稲田実を勝って・・・優勝・・・
これで神宮枠は近畿地区から選出となりましたね・・・

いずれにしても・・・履正社強いですね・・・

センバツでもたのしみです・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月15日 (火)

16. 高校駅伝 県代表出そろう・・

2016 高校駅伝予選。
各県の代表校が出揃いました・・・
今年の予選トップは倉敷・・・5分台は見事・・・
3連覇を目指す広島の世羅は6分台でした

しかし例年・・・
本番では何が起こるかわからないのが高校駅伝の面白さ・・・
予選タイムはあくまで参考ですね・・

あとは地区代表を残すのみ・・

12/25の全国大会がたのしみです・・。

■予選タイム上位・・
①倉敷 2:05:38
②佐久長聖 2:06:00
③大分東明 2:06:10
④洛南 2:06:23
⑤西脇工 2:06:29
⑥世羅 2:06:55
⑥鹿児島実 2:06:55

1
23_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月14日 (月)

16.秋 高校野球 静岡敗れ・・・

明治神宮野球大会
●静岡3-5早稲田実
開催されている明治神宮大会の話題・・・
東海地区優勝の静岡は東京の早稲田実に敗れましたね・・・これで東海地区に神宮枠がなくなり・・一般選考で2校選出となりますね・・

静岡は注目の左腕池谷投手の東海大会4試合で防御率0・65・・・素晴らしい安定感・・・甲子園での活躍がたのしみです・・・。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月13日 (日)

16. FC刈谷 決勝ラウンド進めず・・。

FC刈谷の話題・・・
東海社会人リーグを圧倒的な強さで2連覇したFC刈谷
11/11から開催・・全国地域サッカーチャンピオンズリーグ1次ラウンドの結果・・・

11/11(金)
●FC刈谷2-3三菱水島FC
11/12(土)
●FC刈谷0-1アルティスタ東御
1/13(日)
●FC刈谷1(1PK4)1コバルトーレ女川

3戦全敗で決勝ラウンド進出なりませんでしたね・・・

う・・・・・ん、期待していただけに残念
来年こそ・・・・JFLに昇格してほしい・・。

・・・がんばれFC刈谷・・・


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月12日 (土)

16. 愛知県高校サッカー 刈谷、決勝へ・・。

2016. 愛知県高校サッカー
全国高校サッカー愛知県大会準決勝・・・・
東邦、刈谷が勝って決勝進出ですね・・・
決勝で東邦が勝てば2012年以来4年ぶりの全国へ・・・
刈谷が勝てば1998年以来の18年ぶりの20回目の全国大会出場になりますね・・・

刈谷は夏の総体も出場しており・・・18年ぶりのチャンスを活かしたいですね
冬の全国で伝統の赤ダスキのユニホームを楽しみにしたいですね

23


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月11日 (金)

16. FC刈谷 サッカーチャンピオンズリーグ1次ラウンド・・。

FC刈谷の話題・・・
東海社会人リーグを圧倒的な強さで2連覇したFC刈谷
11/11から開催する・・全国地域サッカーチャンピオンズリーグ1次ラウンドの組合せが決まりましたね

Q

■FC刈谷 試合スケジュール
11/11(金) vs.三菱水島FC
11/12(土) vs.アルティスタ東御
11/13(日) vs.コバルトーレ女川

昨年はワイルドカードで1次ラウンドを突破しましたが、決勝ラウンドで全敗してJFLへの道が閉ざされましたが・・・

今年こそ・・・1次ラウンドを1位通過して・・決勝ラウンドも優勝して・・JFLに昇格してほしい・・。

11/11から目が離せない・・・がんばれFC刈谷・・・

4_2

2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月10日 (木)

16. 福岡国際マラソン、予定どおり開催・・。

12月4日に行われる福岡国際マラソンの大会事務局は、博多駅前の道路大規模陥没事故から一夜明けた、公式ツイッターでレースを予定通り実施することを発表した。(日刊スポーツ)

博多駅前で大きく陥没した事故・・・
マラソンコースではないが近いとのことで・・・開催が心配されていましたが・・・とりあえず良かったですね・・・

ただリオ五輪も終わって・・世界がオフ状態でのマラソン・・・

なんとなく中止でもよかったような気もしますが・・・


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 9日 (水)

16.秋 愛知県高校野球 桜丘、県21世紀枠選出・・。

2016.秋 高校野球
愛知県高校野球連盟は21世紀枠愛知県代表に桜丘を選考しましたね・・・

妥当の21世紀枠選出ですね・・・

秋の愛知県大会準優勝・・・初の東海大会では優勝した静岡に敗れはしましたが・・素晴らしい活躍でしたね・・・

エース原投手も注目される存在で・・・今後がたのしみですね・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 8日 (火)

16. 高校駅伝 豊川が都大路へ・・。

2016 高校駅伝愛知県予選。
愛知県大会が、知多運動公園陸上競技場発着で行われましたね。

■結果・・・
※男子
豊川が優勝しました・・・8分台のタイムは少し物足りなさがのこりますが、全国大会での都大路での走りに期待できますね、2位の愛知は1分近く離され敗れましたが県内の実力トップの座を確立しましたね・・・・
そして名門豊川工は・・14分台で2校とは・・ちょっと差が開けられた印象・・・

※女子
豊川が優勝しました・・・2位とは力の差を見せつけての優勝・・・9分10秒は全国で優勝を狙える好タイムですね・・

男子、女子ともに上位6校は11/27に開催される東海地区高校駅伝大会出場・・・ここで優勝(県代表校を除く上位入賞校1校)すれば・・・地区代表として全国大会に出場可能なため・・注目ですね。

男子は愛知、豊川工・・・駅伝名門復活に注目・・

いずれにしても全国大会は12/20・・・たのしみです。

Sas

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 7日 (月)

16.秋 高校野球 中国地区の2校目・・。

2016.秋 高校野球
中国大会 決勝
○宇部鴻城13-2市立呉
中国大会では、宇部鴻城が市立呉が決勝で破り優勝しましたね・・・

センバツ中国地区出場枠は2校・・・
優勝した宇部鴻城は確定・・・
決勝戦に進出してセンバツ出場をほぼ手中したこと思われた市立呉ですが・・・2-13の大敗は・・・センバツ出場を危うくしましたね・・・

この大敗で優勝した宇部鴻城に準決勝で接戦した創志学園の可能性も高くなりましたね・・。
創志学園は、島根1位の益田東、岡山1位の関西に勝っていますし・・・

いずれにしても・・・注目される中国地区の2校目となりそうですね。

※中国地区一般選考2校
◎宇部鴻城
○市立呉
○創志学園
△鳥取城北

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 6日 (日)

16. グランパス、大量流出の危機・・。

2016. 名古屋グランパス
名古屋はJ2降格によって今オフ、主力選手がJ1など他クラブに大量流出する可能性が出てきた。元日本代表FW永井にはF東京が獲得を狙っており、近日中にも正式オファーが届く見通し。試合後、永井は「まだ何も考えていない」とした。同FW川又をめぐっては仙台と磐田が争奪戦を繰り広げている。(スポーツ報知)

J2降格の名古屋・・・
主力選手の移籍が来季に向けてありそうですね・・
そもそも・・・
名古屋で育った選手がいないため愛着している選手が少ないのは・・・寂しい話ですね・・・

いかに・・・よそからの寄せ集めだったかを浮き彫りになった感じ・・・

この分だと・・・来年の復帰は難しいでしょうね・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 5日 (土)

16.秋 愛知県高野球 愛知啓成が優勝・・。

2016.秋 愛知県高校野球
全尾張大会決勝
○愛知啓成10-0誉
秋の全尾張大会の決勝戦で愛知啓成が優勝しましたね・・・。

しかも圧勝でした・・。

それにしても、今年の全尾張大会は知多地区の3校が初戦で敗退・・・
実質的には尾張大会になってしまいましたね・・・

秋の県大会ではベスト8に大府、東浦が進出していたので・・・この全尾張大会での知多地区の活躍をたのしみにしていたので・・少し残念・・・

しかしながら
愛知啓成は2014年の春の県大会優勝、誉は2014年は秋の県大会優勝とともに愛知県を優勝経験がある尾張地区の強豪・・・・この秋の県大会では2回戦で敗れましたが・・・今大会での活躍をバネに来年での飛躍に期待ですね・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 4日 (金)

16.秋 高校野球 静岡、至学館 センバツ確実・・。

2016.秋 高校野球
東海大会 決勝
○静岡5-1至学館
静岡が2年ぶり4回目の東海大会を優勝・・・と同時に2年ぶり16回目のセンバツ出場を確定にしましたね・・。

敗れた至学館も静岡に2安打に抑えられはしましたが、4点差での敗戦だったことと・・
愛知県3位校ながら・・東海大会で同県1位の中京大中京を破り、また東邦、愛工大名電に勝っていることから・・センバツ確定したと言っていいでしょうね・・・。

至学館は2011年に夏の甲子園出場がありますが、センバツは初出場となりますね・・。

※東海地区一般選考枠2校
◎静岡
○至学館
△中京大中京

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 3日 (木)

16.秋 高校野球 上宮太子、大きな大敗・・。

2016.秋 高校野球
近畿大会 準々決勝
●上宮太子3-11神戸国際大付
大阪大会を優勝した上宮太子が準々決勝でコールドで敗れましたね・・・
17年ぶりのセンバツ出場へ向けての大事な試合でしたが・・・痛恨の大敗は大きい負けとなりましたね・・

大阪桐蔭、履正社はともに勝ってベスト4へ・・・すでにに京都勢、和歌山勢は初戦で全滅しており・・・
大阪3校センバツ出場に向けて・・・
大阪1位の上宮太子は兵庫1位の神戸国際大付に負けるにしても接戦なら希望があっただけに・・・この大敗でセンバツは絶望になった印象・・・

残念です・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 2日 (水)

16. 名古屋グランパス 降格危機・・。

2016. 名古屋グランパス
浦和レッズの2ndステージ優勝に注目が集まるなか、残留争いも注目・・・今節は来季のJ2降格の可能性を残す名古屋グランパスは0-3でヴィッセル神戸に敗れましたね・・
しかし同じ降格圏内の3チームもすべて敗れたため・・・残留争いは最終節で決まりますね。

10/29時点
C

●次節最終戦での残留条件・・。
※ジュビロ磐田
引き分け以上で残留が確定する。

※ヴァンフォーレ甲府
勝てば勝ち点3で残留決定、負ければ得失点差で不利のため降格の可能性がある。

※アルビレックス新潟 ※グランパス名古屋
残留は他会場の結果と勝ち点1以上、得失点差をクリアする必要がある。


勝っても他会場次第で苦しいグランパス・・・最終節は地元で試合・・頑張ってほしいところですね・・。


11/3 パロマ瑞穂スタジアム
名古屋グランパスvs湘南ベルマーレ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 1日 (火)

16.秋 愛知県高校野球 豊田西 11年ぶりの優勝・・。

2016.秋 愛知県高校野球
秋 全三河大会 決勝
○豊田西9-5安城東
秋の全三河大会の決勝戦で豊田西が優勝しましたね・・・、準優勝は秋の三河大会2位の安城東・・・

豊田西はエース高橋君、川上君の両右腕が活躍・・・夏も中心だった両投手が・・期待に応え優勝に導いた印象・・・

それにしても・・・
豊田西の全三河大会の優勝は、2005年の秋以来11年ぶりのこと・・・
これは意外でしたね・・・

夏は2年連続で初戦敗退していて・・このところ強さが影をひそめている印象の豊田西ですが・・・来年・・・エース高橋君、川上君の両右腕を中心に強い豊田西復活に期待ですね・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月31日 (月)

16. 愛知県高校サッカー 3回戦・・。

2016. 愛知県高校サッカー
全国高校サッカー愛知県大会3回戦・・・・
東海学園が同朋に敗れましたね・・
また東邦はPKで、中京大中京は延長で勝っていますが、今年のプリンス東海リーグの3チームとは・・・力の差がないことが明かされた試合となっていますね・・

どこが優勝しても・・・おかしくない今年の愛知県・・・

準々決勝がたのしみです・・。

Er


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月30日 (日)

16.秋 高校野球 大阪3校 初戦突破・・。

2016.秋 高校野球
近畿大会 1回戦
上宮太子、履正社、大阪桐蔭の大阪3校が揃って初戦を勝利してベスト8に進出しましたね・・・

逆に・・・
京都の3校(東山、京都翔英、龍谷大平安)と、和歌山の3校(和歌山東、智辯和歌山、高野山)が初戦で敗退・・・

このところ・・地域性を考慮して選出されてきましたが、他県が初戦で全滅したことにより・・・より大阪代表が強い印象を与え・・1988年以来のセンバツ大阪3校選出の可能性がありますね・・

いずれにしても・・準々決勝の大阪3校に注目ですね・・。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月29日 (土)

16.秋 愛知県高校野球 至学館、センバツへ前進・・。

2016.秋 高校野球
東海大会 準決勝
○至学館4x-3中京大中京
愛知県同士の準決勝・・・至学館が中京大中京に逆転サヨナラで勝ち、決勝進出・・・これで至学館はセンバツ出場をほぼ確実にしました・・・

この秋の至学館は東邦、中京大中京、愛工大名電に勝っており・・愛知私学4強に まったく引けを取らない高い戦力ですね・・

愛知県3位校なので・・決勝戦で大差での敗北が心配されますが・・・それがないかぎり・・・センバツ確実・・・

このさきがたのしみですね・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月28日 (金)

16. 中日 濱田達郎投手、育成契約へ・・

2016. 中日ドラゴンズ
中日は、濱田達郎投手と来季契約を結ばないことを通告したと発表した。今後、育成選手契約を結ぶ予定としている。(Full-Count)


中日 濱田達郎投手の戦力外の話題・・
かつて愛工大名電時代は花巻東の大谷翔平、大阪桐蔭の藤浪晋太郎とともに「BIG3」と呼ばれた左腕は2012年のドラフト2位で中日に入団。

地元出身で期待が大きく・・わたしも復活を期待していたので残念・・・大谷翔平、藤浪晋太郎とも水をあけられ・・悔しい結果となりました・・

必ず支配下登録されてくることを願っています・・


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月27日 (木)

16.秋 高校野球 熊本工、10年ぶりに・・近づく。

2016.秋 高校野球
九州大会 準々決勝
○熊本工3-2佐賀商
九州の古豪対決は熊本工が接戦で勝ち、来春のセンバツ出場に近づきましたね・・・熊本工のセンバツとなると2007年以来となります・・。

センバツは過去20回出場のなか10年以上間隔があいたのは・・・初めてなんですね・・

近年は九州学院、秀学館などの私立の台頭で苦戦している模様・・・

昨年監督に就任した安田健吾監督は伝統校ならではのプレッシャーのなか・・・あと一つ勝てば・・センバツ確実となりますね・・。

このチャンス、なんとか活かしたいところですね・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月26日 (水)

16. 愛知県高校サッカー 2回戦・・。

2016. 愛知県高校サッカー
全国高校サッカー愛知県大会2回戦・・・・
西尾が1部所属 三好に延長戦で勝ちましたね・・・西尾はつぎの熱田戦も楽しみです・・

3回戦は・・・リーグ戦の上部同士の対戦、どれも好カードでいい試合になりそうです・・。
ここからはさらに目が離せないですね・・

55

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月25日 (火)

16.秋 高校野球 多治見、夢は21世紀で・・。

2016.秋 高校野球
東海大会 2回戦
●多治見1-2至学館
岐阜1位校、多治見は至学館に1-2で惜しくも敗れましたね・・・これで岐阜3校はすべて姿を消したことになりました・・・。

多治見は県初優勝で期待が大きかっただけに残念・・・、ベテラン19年目の高木監督のもと夏を楽しみにしたいですね・・・。

また21世紀枠で岐阜県代表に選出も有力で、今後も注目したいですね・・。

33

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月24日 (月)

16.秋 高校野球 工大福井 確実、2校目は・・?

2016.秋 高校野球
北信越大会 決勝
○福井工大福井7-1高岡商
北信越大会では福井工大福井が41年ぶりに優勝、2年連続5回目のセンバツ出場を確実にしましたね・・

そして・・・
北信越地区のセンバツ一般選考での出場枠は2校・・・
残りの1校は準優勝した高岡商が新聞等で有力視されていますが・・・・
決勝での1-7の点差が気になりますね・・。
これによって準決勝で福井工大福井に大接戦した日本航空石川も視界に入ってきた印象ですね・・・。

高岡商、日本航空石川はともに県1位・・・残り1校、どちらになるか?

注目です・・。

※北信越地区センバツ出場枠2校
◎福井工大福井
○高岡商
○日本航空石川
△日本文理

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月23日 (日)

16.秋 愛知県高校野球 桜丘 初戦敗退・・。

2016.秋 愛知県高校野球
●桜丘1-4静岡
東海大会始まりましたね・・・
愛知県勢の注目 桜丘は静岡に1-4で敗退・・・至学館は菰野に圧勝しましたね・・・
桜丘は残念でした・・・原投手が打たれた模様・・・一般選考でのセンバツは絶望ですね・・

しかし愛知県の21世紀枠での選出される可能性があるため今後も注目ですね・・

1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月22日 (土)

16.秋 高校野球 上宮太子 17年ぶりに向けて・・

2016.秋 高校野球
大阪大会 決勝
○上宮太子10-3履正社
上宮太子が履正社に圧勝し、17年ぶり2度目の秋の大阪王者になりましたね。

履正社に勝っての優勝・・・見事ですね・・

上宮太子も懐かしいひびきですね・・
しかし上宮太子の甲子園は春夏1回づつで・・・意外に出場していないのですね・・・
しかも・・・甲子園で勝利なし・・・これも意外でした・・・
やはり兄弟校の上宮(夏1回、春8回 優勝1回、準V1回)のイメージが強かったかな・・・

今年は143キロ右腕の森田輝投手は注目ですね・・・・、
いずれにしても・・・
大阪大会優勝で挑む近畿大会は17年ぶりのセンバツ出場に向けて・・・・期待が高まりますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月21日 (金)

16. 愛知県高校サッカー 2回戦は・・・。

2016. 愛知県高校サッカー
全国高校サッカー愛知県大会2回戦・・・・
今週は夏の総体代表 刈谷、中京大中京が登場します・・・

愛知地域リーグチームの小坂井、市立工は初戦を勝って、2回戦はそれぞれ一気に強豪との対戦になりますが・・・

たのしみですね・・。

A


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月20日 (木)

16.秋 高校野球 仙台育英 センバツ確実・・。

2016.秋 高校野球
東北大会 決勝
○仙台育英6-2盛岡大付
東北大会では仙台育英が東北大会を2年ぶり9回目の優勝で、2年ぶり12回目のセンバツ出場を確実にしましたね・・

東北地区のセンバツ一般選考での出場枠は2校・・・
残りの1校も準優勝した盛岡大付で決まりそうですね。
盛岡大付は秋の岩手県1位校・・・センバツ出場となると4年ぶり4回目となりますね・・・。

※東北地区センバツ出場枠2校
◎仙台育英
○盛岡大付
▲聖光学院
△酒田南


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月19日 (水)

16.秋 高校野球 東海大会・・。

2016.秋 高校野球
東海大会組合せが決まりましたね・・
今年は静岡県で開催・・・草薙球場がメイン会場ですね・・
愛知県からは中京大中京、桜丘、至学館が出場・・・とくに初出場の桜丘は140キロを超えるストレートのエース原投手は注目ですね・・・。

そしてなんといっても・・・岐阜の3校・・・
優勝した多治見、2位の麗澤瑞瑞浪はともに初出場・・・どんな戦いを見せるのか・・たのしみですね・・。

いずれにしても、センバツ出場の条件として・・・
例年・・・
1位校は2勝、それ他は3勝・・・すれば確実になりますね・・

3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月18日 (火)

16.秋 高校野球 中村 〝三十二の瞳〟で・・。

2016.秋 高校野球
高知大会 決勝
○中村2-0明徳義塾
高知大会では部員16人の中村が明徳義塾に勝って40年ぶりの優勝・・・・
30年ぶりの四国大会へ駒を進めましたね・・・

夏の決勝で明徳義塾に敗れており中村はリベンジを果たしたことになりますね・・。

それにしても中村は懐かしい・・・・
中村といえば・・・・なんといっても1977年部員12人でセンバツ初出場・・・エース山沖投手を中心に〝二十四の瞳〟で旋風を巻き起こし準優勝を果たしたのは有名な話ですね・・・

この秋の大会も部員16人で挑み見事に優勝・・・センバツに出場となると・・・それ以来となりますね・・・

〝三十二の瞳〟に期待が大きいですね・・・。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月17日 (月)

16.秋 愛知県高校野球 安城東x星城 練習試合・・。

2016.愛知県高校野球  練習試合
今日は、トヨタスポーツセンターで行われた練習試合・・・・安城東x星城の試合を観戦しました・・。

絶好の秋晴れ・・・・野球日和のなか・・・木陰で試合をたのしみました・・・。

Yu

【試合】
星城が犠牲フライで先制すると、5回に集中打で4点、その後も追加点を奪い・・安城東を投打で圧倒し勝ちました。

【感想】
○星城
秋活躍した主戦 馬場投手は見れなかったでしたが、投手陣の層が厚く・・登板した手島君・黒野君・浅野君の成長が期待されますね・・・また打線が好調で・・・9得点は見事でした
星城の秋は県大会で愛知啓成に勝ちましたが、3回戦で準V桜丘に2-3と延長で惜敗しましたね・・・平林監督が就任して部員数も増え・・着実な野球で強くなっている印象をうけまうね・・・
来年がたのしみですね・・。

●安城東
先発した増田投手は5回に連打を浴びて降板・・その後登板した投手陣も星城の打線をとめることができなかったでしたね・・、今日は打線も沈黙・・・秋の西三河2位の実力を発揮できなかった印象でした・・・
安城東といえば、2012年の東邦戦・・9回あとひとりで勝利という場面まで東邦を追いつめた試合が思い出されますね・・・来年はそれ以上の活躍を期待したいですね・・。

E_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月16日 (日)

16. 愛知県高校サッカー 選手権1回戦・・。

2016. 愛知県高校サッカー
全国高校サッカー愛知県大会が始まりましたね
名古屋、熱田、愛知、名東は順当勝ち・・・岡崎城西は愛知朝鮮にPK戦で辛くも勝った模様・・・

T

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月15日 (土)

16. 高校サッカー 選手権組み合わせ・・。

2016. 愛知県高校サッカー
全国高校サッカー愛知県大会の組合せが決まりましたね・・。

今年は混戦模様ですね・・・
まずは私立の強豪・・・
総体出場の中京大中京、新人優勝の名経大高蔵・・・東邦、東海学園、岡崎城西、愛工大名電。
例年安定した強さを誇る・・この6校すが、今年はリーグ戦で苦戦している状況で絶対ではないでしょうね・・。

また・・
刈谷、松蔭、名東、熱田の全国大会出場経験がある公立校・・・
なかでも夏の県総体優勝の刈谷はリーグ戦も首位で好調ですね・・・総体につづき出場なるかたのしみですね

さらに愛知、名古屋といったところの私立校・・・・・
これら県内強豪校も力がありますね・・

いずれにしても。。。。今年は混戦模様で、どの学校にもチャンスがあり見逃せない大会になりそうです。

2

3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月14日 (金)

16.秋 高校野球 札幌第一、センバツ当確・・。

2016.秋 高校野球
北海道大会 決勝
○札幌第一8- 2札幌日大
毎年北海道大会の優勝校がセンバツ当確第一号となりますが・・・・
今年も札幌第一が優勝して、来春センバツ出場が確定ですね・・・・。

夏3回の甲子園出場がある札幌第一、センバツは昨年につづいて2年連続の出場となりますね・・・。

また11月に行われる明治神宮大会の出場権も獲得して・・秋の神宮も楽しみですね・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月13日 (木)

16.秋 高校野球 不来方 部員10人で準優勝・・

2016.秋 高校野球
岩手大会 決勝
●不来方0- 9盛岡大付
部員10人の不来方が県大会で準優勝・・・、東北大会への進出を決めましてね・・・。

不来方は部員が少ないため、試合形式の練習を十分にできない分 打撃練習に集中してきたことが、県大会での準優勝につながった模様・・・。

地元の期待が東北大会へ高まっていますね・・しかしながら・・・東北地区での代表枠は2校しかなく・・・強豪がそろう東北大会で勝ち進むのは簡単ではなく・・・。
そのぶん、同じく部員数が少ないなか今春のセンバツ出場した小豆島や釜石のように不来方が21世紀枠の有力校になるのでは・・と・・・地元では期待を寄せている模様ですね・・。

いずれにしても・・・注目の東北大会・・・活躍に期待ですね・・。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月12日 (水)

16.秋 高校野球 市立呉 名将中村信彦監督・・。

2016.秋 高校野球
広島大会 準決勝
●市立呉3-15広島新庄
広島大会では、市立呉が準決勝で惜しくも敗れ3位決定戦ですね・・・
広島では市立呉が力をつけているのが目立ち・・・このところは県大会でベスト4に確実に進出してくる存在になっていますね・・・
2015年は夏県大会準優勝しており・・甲子園まであと1歩のところまできていますね・・・

それもそのはず・・・指導されているのは名将中村信彦監督ですね・・・・
中村監督は尾道商監督時代に1981、1982、1986年のセンバツに出場し、尾道商を全国レベルに育て・・
1996年から賀茂で監督を務め、2002年春、秋に県大会準優勝、2005年にはセンバツ21世紀枠候補に選ばれる強豪に育てました・・・、。

そして・・・・
2007年創部の市立呉硬式野球部を率いてからは無名の市立呉を甲子園まであと一歩のところまで育てていますね・・・

中村監督は基本に忠実な野球指導では定評がある模様で・・・その手腕を再び甲子園で見たいですね・・・

この秋は高陽東、そして広陵に勝っており・・・実力も確かで・・・中国大会まであと1勝・・・たのしみですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月11日 (火)

16.秋 高校野球 北野、21世紀枠で・・・

2016.秋 高校野球
大阪大会 準々決勝
●北野0-7大阪桐蔭
大阪大会では注目の一戦がおこなわれましたね・・・
大阪屈指の進学校 公立の北野高校が、春夏通算5度の甲子園優勝を誇る大阪桐蔭に挑みましたが、残念ながら7回コールド負けを喫し・・力の差を感じさせる結果となりました・・・。

北野は夏1回、春4回の甲子園、センバツでは優勝経験がある伝統校・・・また大坂屈指の進学校で橋下元大阪市長をはじめ各界に多くの有名人を輩出していますね・・・

そしてこの秋・・・
北野は大阪府内の公式戦では59年ぶりとなるベスト4を逃しましたが・・21世紀枠で大阪代表になることは間違いないですね・・・

近畿の代表になり最終選考まで残れば・・・1952年以来のセンバツ出場の可能性がありますね・・。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月10日 (月)

16.秋 高校野球 尾道商、復活の活躍・・。

2016.秋 高校野球
広島大会 準決勝
○尾道商1-0呉港
広島大会では尾道商が決勝戦に進出、17年ぶりの中国大会への出場を決めています・・。

尾道商も懐かしい・・・

尾道商はセンバツ6回出場、準優勝2度・・・夏は1回のみ出場で・・その昔は春に強い印象の古豪ですね・・。

1986年春の甲子園出場を最後に近年は低迷していましたが・・・2011年 広島商OBの花坪監督が就任して・・・どんどん進化している印象ですね・・・

春に強い尾道商、復活・・・・甲子園で・・・見たいですね・・。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 9日 (日)

16.秋 高校野球 東山、京都らしい響き・・。

2016.秋 高校野球
京都大会 準決勝
○東山4-1龍谷大平安
京都大会では東山高校が強豪平安に勝って20年ぶりの近畿大会への出場を決めていますね・・・

京都 東山は夏4回、春4回出場の古豪・・・

東山懐かしいですね・・
わたしのなかで 東山と聞くと、なんとなく平安よりも・・・より京都らしい響きがあって好きなですね・・・

また・・・・胸に〝東山〟のユニホームも甲子園で久しぶりに見たい。

今年から若い足立景司監督が野球部監督に就任・・・はやくも福知山成美、龍谷大平安の甲子園常連を破って決勝へ進出しましたね・・

いずれにしても、センバツ出場となると・・24年ぶりとなり・・・このチャンスをなんとか活かしてほしいですね・・。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 8日 (土)

16. 前田健太、来シーズンへの影響が心配・・。

ドジャースの前田健太投手はジャイアンツ戦に先発、勝てばダルビッシュが記録した日本投手1年目の最多記録を更新するところだったが、2回2/3、5失点で降板。今シーズン最短、そして最多失点タイで11敗目を喫した。前田はこの日が32試合目の先発で新たに150万ドル(約1億5150万円)のボーナスをゲットし、出来高を含めた今季年俸総額は1290万ドル(約13億290万円)に達した。(スポアネ)

前田健太投手の話題・・・
シーズン最終登板・・・17勝すれば、ダルビッシュを抜いた記録となったんですね・・・13億以上もゲットして。。素晴らしい活躍・・・

しかしそのダルビッシュも3年目から故障つづきになっているいことから・・・この活躍が来シーズン以降に影響しにければいいのですが・・・

ちょっと心配・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 7日 (金)

16. イチロー 来シーズンは・・・・。

マーリンズのイチロー外野手が今季最終戦を安打で締め、安打数をメジャー通算3030本、日米通算4308本として全日程を終えた。

イチローの今シーズンが終了しましたね・・
やはりメジャー通算3000本は感動でしたね・・・見事です・・
それと来シーズンもマーリンズでプレーすることが濃厚のようでひとまず安心ですね・・

それにしても今年は偉大な記録を達成し・・・来シーズンへのモチベーションは上がってくるのか・・少し心配・・・
しかも・・イチローが拘ってきた記録が来シーズンは少なく、あまり評価されるものではないですね。。。

43才のイチロー・・来シーズンはなにに目標を掲げるのか・・注目されますね・・。


■イチローが来シーズン狙う主な記録
※日米通算記録
○出場試合数3562試合(ピート・ローズ)
大リーグ記録のにあと111試合
○連続本塁打25年(リッキー・ヘンダーソン)
大リーグ最長の25年連続にあと1本塁打

※大リーグ記録
○連続2桁盗塁23年
24年連続2桁盗塁なら1900年以降の大リーグ最長となる23年連続(ヘンダーソン)を抜く。

※日本人記録
○760打点
あと1打点で松井秀の日本人通算最多を更新

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 6日 (木)

16.秋 高校野球 小倉工、古豪復活の活躍・・。

2016.秋 高校野球
福岡大会 準々決勝
○小倉工2-1福島
福岡では懐かしい学校が活躍していますね・・・小倉工・・・
福岡の古豪といえば小倉高校が有名ですが、この小倉工も夏出場8回、選抜9回出場した伝統ある古豪ですね・・。

甲子園は1967年の夏を最後に出場がなく・・・近年は私学の強豪に阻まれ低迷していました・・・・
しかしこの秋は見事に勝ちすすみ超久々のベスト4進出・・・決勝にすすめば1966年以来のことのなりますね・・・

センバツ21世紀枠も本命に近い活躍

今週末は多くのOBが観戦に訪れる模様で・・・がんばってほしいですね・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 5日 (水)

16.秋 女子の甲子園練習参加協議の疑問・・

2016.秋 高校野球
日本高校野球連盟は全体審議委員会を開き春夏の甲子園大会前にある「甲子園練習」について女子部員が参加できるかどうかを協議していくことを決めた。今夏の甲子園練習で大分の女子マネジャーがノッカーへボールを渡して大会本部に制止されたことを受け、議題に上がった。(asahi.com)

夏の甲子園練習で女子マネジャーが練習の補佐をしてグランドに入って注意を受けたことについて・・・女性参加を認めるのか認めないのか協議した話題。

そのなかで・・・・・
「危険性を理解してもらうことが必要だ」とこれまで通り認めないとする意見と、「安全対策を講じることで参加は可能だ」とする意見が半々だった模様・・・

認めない意見の意味が理解できないですね・・

普通の練習でノッカーにボールを渡している女子マネジャーがいるのに・・なんで甲子園だと危険となるのか・・・意味が理解できない・・・

甲子園練習での危険性について学校、保護者に理解させ了承のうえで参加を認めれば済むだけなのに・・・なんでこんなこと時間をかけて協議しなければならないのかわかりません・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 4日 (火)

16.秋 高校野球 佐賀商、名門復活へ・・。

2016.秋 高校野球
佐賀大会 決勝
○佐賀商5-2神埼清明
佐賀県では佐賀商が決勝進出・・・2年連続22回目の九州大会進出を決めていますね・・・

佐賀商といえば・・・
甲子園に夏15回優勝1回、選抜6回出場の佐賀県内屈指の名門・・・
とくに1994年の夏決勝の樟南戦、2番西原君の9回劇的の満塁本塁打は歴史に残る一打でした・・

この決勝・・だれもが福岡ー田村のバッテリーが注目された樟南が有利と思われるなかドラマがあったのは4-4の同点で迎えた9回表の佐賀商の攻撃でした・・・。

1死満塁の樟南ピンチの場面で、福岡投手は空振り三振で2アウトとし・・ここで少しホッとしたのか、つづく2番西原君への初球をレフトスタンドへ決勝戦史上初の満塁本塁打を打たれましたね・・・。

打った西原君は打った瞬間のガッツポーズの素晴らしい打撃・・、打たれた福岡投手はマウンド上でガックリ腰を落としましたね・・

大きな大きな4点が佐賀商業に入り、ここまで全試合1人で投げぬいてきた佐賀商 峰投手が9回ウラを抑えて・・優勝した試合ですね。

大会史上に残る見事な本塁打と、明暗くっきりの9回表は わたしのなかでも印象深い試合でしたね・・。

その佐賀商は2008年以来全国大会出場がない状況・・・名門復活に九州大会での活躍に期待したいですね。


■1994年決勝 佐賀商x樟南 9回表


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 3日 (月)

16.秋 愛知県高校野球 中京大中京 優勝・・。

2016.秋 愛知県高校野球
決勝・・・
中京大中京が桜丘に勝って秋は2009年以来7年ぶり22回目の優勝となりましたね・・・。

これで・・・
中京大中京は東海大会で2勝すればセンバツ出場が濃厚になりますね・・
そのセンバツは2010年以降出場がなく、高橋監督となってからは・・まだセンバツ出場がない状況・・・高橋監督にとっても・・ここはチャンスですね。

東海大会がたのしみです

■決勝
中京大中京5-0桜丘
■3位決定戦
至学館3x-2享栄

※東海大会出場
中京大中京(3年ぶり37回目)
桜丘(初出場)
至学館(5年ぶり2回目)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 2日 (日)

16.秋 愛知県高校野球 桜丘、初の東海大会へ

2016.秋 愛知県高校野球
準決勝・・・
桜丘が勝って東海大会出場を決めましたね・・・ここまで好調な至学館を完封でした140キロを超えるストレートの原投手は注目ですね・・・

秋は土日開催でどちらかといえば1本柱投手のチームとっては十分な休養があり優位ではありますが、それにしても至学館を完封は見事でしたね・・・初めて秋東海大会出場を決めた桜丘・・・そして2003年春の優勝につづき2回目の愛知県制覇目前・・・

決勝戦が たのしみですね・・

■準決勝
桜丘2-0至学館
中京大中京9-7享栄

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 1日 (土)

16.秋 高校野球 栃木 石橋、見事な活躍・・。

2016.秋 高校野球
栃木大会 決勝
●石橋1-5作新学院○
栃木県では県立の石橋高校が決勝に進出する活躍・・・
全国大会優勝校の作新学院に敗れはしたものの・・・準優勝で関東大会出場を決めていますね・・・

これまで県内でも目立った実績もなく無名といっていい石橋高校を・・ここまで引き上げたのは今年4月に就任した福田博之監督の手腕でしょうね・・・。

福田監督は甲子園へ出場はないものの・・宇都宮北監督時代に甲子園まであと一歩のところまでの常に上位に進出する強豪校に育て上げてきた監督さんですね・・・
今年、関係者に惜しまれながら宇都宮北から石橋に異動しました模様です・・・

石橋高校監督就任から、まだ半年もたってない状況で・・・監督として初めての準優勝、関東大会出場まで持っていきましたね・・・・

関東大会ではさらに強豪が相手となりますが・・・注目される1校ですね・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月30日 (金)

16.秋 高校野球 福井商 9年ぶりの優勝・・。

2016.秋 高校野球
福井大会 決勝
○福井商2-0坂井
福井では福井商が優勝・・・なんと秋は9年ぶりなんですね・・・

福井商といえば、福井県で今も名高い名門で・・・コンスタントに甲子園に出場している印象でしたが・・・・コンスタントに甲子園に出場しているのは夏だけなんですね、
春のセンバツ出場となると・・2005年以来10年以上出場がないですね・・・

これは意外でした・・・。

しかし、近年は敦賀気比、福井工大福井の台頭で・・やはり県内でも苦戦している模様・・・

夏22回、春17回の名門・・センバツ12年ぶりに向けて・・・北信越大会が注目ですね・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«16. 中日 森新監督で決まり・・。